ある日、ハワイ島に住む同僚から、ハワイ島産の100%コナコーヒーと、カスカラティーが、1袋ずつ送られて来ました。

今年初採りという事も含め、ハワイに住んでいても、100%のコナコーヒーは、なかなか手が出ない代物。

そして、カスカラティーって飲んだことがありませんでしたし、存在すら、知りませんでした!!

なんと、コーヒーの実が入っていた、殻を日干しにしたものなんです。そしてそれを、”コーヒーチェリー”と呼ぶそうです。

熱いお湯にお好みに応じて入れます。お味は、ハイビスカスティーに似ていて、ほのかな酸味と甘味が感じられます。

そして、自然の恵による効能にビックリ!!!

ポリフェノールが豊富で、抗酸化作用(アンチエイジング&美肌効果)に加え、整腸作用、糖尿病予防、血行改善といった効果があるとのこと。カフェインは、コーヒーの1/4から、半分程度とのことで、夕食の後にも、安心して、飲むことができます。

私は、整腸作用の素晴らしい効果を体感しました。

先週末から、やや体調不良が続いていたため、整腸剤を服用した後、便秘が続いていたのですが、それが、瞬く間に改善したのです。

ヒーヒー豆の実の殻ですので、オーガニックであることが望ましいと思うのですが、全ての条件にそぐう、安心安全で、しかも、美味しいお茶に出会いました!

もちろん、飲み過ぎは、逆効果です。

以上、ハワイの健康と美容の促進情報をお届け致しました。ご興味がおありの方は、下記のホームページをご覧ください!