ハワイからこんにちは。

 

先日、「PASSENGER 」という映画を観ました。

 

巨大な宇宙船は、5000人に及ぶ人々が

カプセル状のベットの中で120年間眠りの状態のまま、

とある惑星に向かい、新たなる進展地にて移住生活を送る

はずだった、一人の男性が何らかの不具合によって30年

立った時点で目覚めてしまった所から物語は始まります。

 

広く、無機質な宇宙船にたった一人、目を覚ましてしまった

ことにより、孤独を味わいパートナーを求めるわけです。

 

 

宇宙船という空間の中で、たった2人。

 

日々、見つめ合い、強力し、愛しあうことができるでしょうか。。。

 

もちろんです。

 

愛とは、想像力を育み、互いを思いやり、許すことでどんな境遇でさえも

深い絆を築いて行くことができるのです。

 

Mother Earth Hawaii